お知らせ

あなたはこんな間違いをしていませんか ?

障害年金はよくわからない
ので
あきらめた・・・

・障害者手帳を持っていないので
 障害年金はもらえない

・主治医に「障害年金はもらえない」
 と言われたのであきらめた

・働いているから障害年金は
 もらえないとあきらめた

・うつ病などの精神病では障害年金を
 請求しても認定されないのでは・・

・病気になったのがかなり前なので
 時効で
 今からは障害年金を請求できない

・初診日(病気やケガで初めて診察を
 受けた日)が特定できないので
 障害年金を請求できない

・病院にカルテが無いので
 障害年金を請求できない

・障害年金を生活保護などの
 公的扶助と勘違いしている

 

このような理由で、
障害年金の請求を
あきらめていませんか?

また、

・障害年金の制度を
 知らなかったので請求していない

・制度は知っているけど
「私は障害年金の対象になるのか
 どうかわからない」

・もらうための条件は?

などと、
どうしたらいいのか
わからない方もおられます。

それは、あなたが悪いのでは
ありません。

一般の方には障害年金はいままで
あまり知られていませんでした。

そして、他の老齢年金などに比べると
複雑な制度なので
一般の方にはわかりづらいですね。

でも大丈夫
私達に相談してください。

あなたが障害年金をもらえるかどうか
お話を聞かせてもらうなかで判断する
ことができます。

申請すれば
もらえる可能性があるのに・・・

正しい知識を
知っていればもらえたのに・・・

知らないばかりに受給できないなんて
もったいないですよね!

 

正しい情報をわかりやすく
お伝えするのが私達の役目です。

 


【お知らせ】

徳島障害年金相談室
運営:
コスモス社会保険労務士事務所では、
無料相談・無料出張相談を行っています。