お知らせ

   

障害年金の請求を
あきらめないでください

 

病気やケガなどで、障害年金をもらえる

可能性があるのに

・障害年金の制度を知らなかった

・誤った情報で請求できないと
 思い込んでいる

・他の人に「障害年金はもらえない」
 といわれた

・障害年金の制度が複雑なので請求を
 あきらめた

 

などの理由で障害年金の請求を
していない、あきらめている方が
たくさんいます。

残念でなりません。

一度でも、あなたが

「障害年金をもらうことができる
のではないか」と思われたのなら
簡単にあきらめないで

  私達にご相談ください。

どこかで
「障害年金はもらえないよ」
と言われても

私達がお話を聞かせてもらうなかで
障害年金を 受給できるキッカケが
見つかることがあります。

 

これまでも多くの方が最初は
「私は障害年金の対象にはならない」
と思い込んでいました。

 

お話を聞かせてもらうと対象と
なることがわかりました。

そして請求すると障害年金を受給できた
という例はたくさんあります。

あきらめないでください。

私達もあなたに受給の可能性がある限り

あきらることはありません。

お客様の声・受給事例

私達が障害年金請求のサポートを
させていただいた方から多くの
「お客様の声」が寄せられています。

その中から、掲載の許可をいただいた
うちの一部を紹介させていただきます。


 

■ Sさん 20代女性
通院を続けておりましたが、働くことが
できなくなり、不安な気持ちでいっぱい
でした。

知人から障害年金の対象になるかもしれ
ないと聞き、ひょっとしたら年金がもら
えるかもしれないと書類の書き方とか
調べてみたのですが、私一人では難しい
と思いました。

無料相談のことを知り申し込みました。
親身に私の話を聞いてくださり、手続も
丁寧にしていただきました。

おかげさまで、3級認定となり、経済的
に楽になりました。

■ Aさん 30代男性
自分でインターネット、書籍などで調べて
障害年金のことについてはかなり分かって
いると思っていましたが、無料相談で
いろいろとお話を聞くと、私の勘違いして
いることが多くあり、やはり専門家に
頼んだほうがいいと依頼しました。

話もていねいに聞いてくださり、親切に
対応していただきました。

無事年金がもらえることになりました。
ありがとうございました。

■ Hさん 40代男性

障害年金は本当に複雑というのが実感
です、特に診断書は個人レベルでは難
しいと思います。

先生にお願いしてよかったです。
本当にありがとうございました。

■ Nさん 50代女性

徳島障害年金相談室(コスモス社会保険
労務士事務所)木下さんに相談、依頼でき、
ラッキーだったと思います。

誠実,親切、丁寧、大満足です。
ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

■ Tさん 50代男性

自分で手続きをしようと年金事務所に行
ったのですが難しそうで時間がかかる。

時間の余裕もないので社会保険労務士の
先生を紹介していただきました。

今は先生にお世話になって良かったと
思っています。

全部きれいに手続きをして頂いて
ありがたく思っています。

ありがとうございました。

■ Yさん 40代男性

大変ていねいな対応をしていただき、困難
な事務手続きを誠実にしていただいた。

本人の立場にたっていろいろと助言や指摘
をしてくれました。

■ Sさん 40代

自分で手続きを途中までしていたのだが、
難しさや体調の悪化の為、中断していた。

悩み考えた末、プロの方にお願いしました。

静かな感じで、話をよく聞いてください
ました。

後々も、不明な点を尋ねるとき、優しく
対応していただいて有難く思っております。

実は、障害年金の手続き中に、
「あなたはもらえないわよ」と、ある人
から言われたことがありました。

私ひとりで手続きをしていた頃の話です。

そんな不安もあって一時はあきらめそうに

なったことも・・・。

けれど、あきらめないでよかったです。

木下先生、どうもありがとうございました。

 

以前に

障害年金の請求手続きをさせていただいた
多数の方から障害年金の請求をお考えの方
をご紹介いただいています。

ほんとうにありがとうございます。

受 給 事 例

弊所でサポートさせていただいた事例の
一部を紹介します。

■ 関節リウマチ 40代 認定日請求
  で障害厚生年金2級を受給

■ 慢性腎不全(人口透析)50代 
  事後重症請求で障害基礎年金2級を受給

■ 脳梗塞 50代 認定日請求で障害基礎
  年金2級を受給

■ 双極性障害 40代 認定日請求で障害
  基礎年金2級を受給

■ 頚髄損傷 60代 認定日請求で障害
  厚生年金1級を受給

■ うつ病 30代 認定日請求で障害厚生
  年金3級を受給

■ 統合失調症 40代 事後重症請求で障害
  厚生年金2級を受給

■ 脳梗塞後遺症 50代 認定日請求で障害
  基礎年金2級を受給

■ 知的障害 30代 事後重症請求で障害
  基礎年金2級を受給

■ てんかん 30代 事後重症請求で障害
  厚生年金3級を受給

など他多数

メールでのお問い合わせ
ご相談はこちらから

 

お電話でのお問い合わせ

障害年金に関するご相談・ご質問など、
どんなことでもお電話ください。

0883-87-9517

 

3つのこだわり

 

1 目指すのは認定日請求

2 少しでも可能性があればサポート

3 直接会って話を聞かせていただきます
  (無料出張相談・オンライン相談)

 3つのこだわりをもっと詳しく見る。

 

 

障害年金を知ってほしい

障害年金の大まかな内容について知って
いただくため、障害年金をもらうために
必要なこと

どういうケガや病気のときに障害年金を
もらえるか?いくらもらえるのか?など
知っておきたい基礎的なことについて
説明し、あなたが請求されるときの参考
にしていただければと思います。

 

障害年金の種類、要件、金額、書類に
ついてはこちら


主な傷病、他制度との調整についてはこちら

 

 

可能性のある限りあきらめる
ことなく支援いたします。

 

 

徳島県三好郡東みよし町在住

会社の総務担当として勤務中に仕事に
役立つ資格として社会保険労務士を
取得。

その後、仕事、地域活動が忙しく、
また転勤もあり、すっかり資格のことを
忘れていました。

ある日、知り合いが仕事中に亡くなり
ました。

ここで詳細をお話することはでき
ませんが、ご家族は労災に該当する
のではないかといろいろなところに
相談されました。

しかし、どこでも労災は難しいと
言われ一家の大黒柱を失ったご家族は
大変ショックを受けていました。

なぜ、「仕事中の死亡なのに労災不支給
なの? おかしいでしょ!」

疑問を持った私は労災申請のお手伝いを
することにしました。

当時の私は社労士の資格は持っていま
したが社労士会に入会していないので
単なるお手伝いです。

社労士資格を取得してから20年も経
っていますし、労災の手続きをしたこと
もありませんでした。

そこから、休みの日はもちろん、帰宅
すると労災の認定についての知識の習得
情報収集を行いました。

休日にはご家族と一緒に災害現場を検証
し、運びこまれた病院、会社、同僚、
消防署救急隊、かかりつけ医等への
聞き込み、当時の天候、気温、日常生活、
食生活、嗜好品、持病などを詳しく調査
しました。

途中、「どうしたらいいの、無理かも」
と何度も思いました。

でも、あきらめたら終わり、できる限り
のことをやると思い直しました。

そして、受給の可能性があることを確信
し、通常は労災申請に必要のない
聴き取り書、気象状況、報告書、上申書
等ご家族の申請書作成のお手伝いをしま
した。

無事、申請書を提出できたときには最初
話を聞いたときから約1年8ヶ月が経過
していました。

その後、「支給決定通知」が届いたと連絡
がありホッとしたことを覚えています。

その後、社労士として開業し障害年金の
請求支援をすることになりました。

障害年金をもらえる可能性があるのに
障害年金制度を知らない、制度が難しく
て請求できない。

そのような方の請求支援を行い少しでも
豊かに暮らしてほしい。

そのお手伝いをするのが今の私の役目!!

私の社労士としての原点はここにあります。

今後も、可能性のある限りあきらめる
ことなく支援いたします。

 

 社会保険労務士  木下 猛

事務所案内はこちら

 

お問い合わせ・無料相談

無料オンライン相談 
 詳しくはこちら

メールでのお問い合わせ
ご相談はこちらから

 

お電話でのお問い合わせ

障害年金に関するご相談・ご質問など、
どんなことでもお電話ください。

お電話受付時間:9:00~21:00

0883-87-9517

 

メール相談

インターネットなら24時間受付ています。
(無料)

 

障害年金に関するご相談・お問い合わせは
下記のフォームより送信してください。

cosmos@hop.ocn.ne.jpあての
メールも受け付けています。

 

個人情報はこちらの個人情報保護方針
基づいて管理しています。

 

参加希望の日時を「相談内容」欄に
ご記入ください。


入力後、一番下にあります「送信」
ボタンをクリックして送信してください。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    お電話番号
     

    病名(必須)

    相談内容 (必須)