障害年金もらい忘れていませんか!

MENU

プロフィール・事務所

  • HOME »
  • プロフィール・事務所

徳島県三好郡東みよし町在住

会社の総務担当として勤務中に仕事に役立つ資格として社会保険労務士を取得。

その後、仕事、地域活動が忙しく、また転勤もあり、すっかり資格のことを忘れていました。

ある日、知り合いが仕事中に亡くなりました。

ここで詳細をお話することはできませんが、ご家族はいろいろなところに相談されました。

しかし、どこでも労災は難しいと言われ一家の大黒柱を失ったご家族は大変ショックを受けていました。

なぜ、「仕事中の死亡なのに労災不支給」なの? おかしいでしょ!

疑問を持った私は労災申請のお手伝いをすることにしました。

当時の私は社労士会に入会していないので単なるお手伝いです。

しかも、社労士資格を取得してから20年も経っていますし、労災の手続きをしたこともありませんでした。

そこから、休みの日はもちろん、帰宅すると労災の認定についての知識の習得、情報収集を行いました。

休日にはご家族と一緒に災害現場を検証し、運びこまれた病院、会社、同僚、消防署救急隊、かかりつけ医等への聞き込み、当時の天候、気温、日常生活、食生活、嗜好品、持病などの調査を行いました。

そして、受給の可能性があることを確信し、労災申請に通常は必要のない聴き取り書、気象状況、報告書、上申書等ご家族の申請書作成のお手伝いをしました。

ここまで、最初話を聞いたときから約1年8ヶ月経過していました。

その後、「支給決定通知」が届いたと連絡がありました。

途中、何度も「無理かも」と思いました。

でも、あきらめなくてよかったとつくづく思いました。

その後、社労士として開業し障害年金の請求支援を行うこととなりました。

私の社労士としての原点はここにあります。

今後も、可能性のある限りあきらめることはありません。

あきらめない 社会保険労務士 木下 猛

事務所情報はこちら

是非、あなたも無料相談にお申し込みください。

無料相談のお問合せはこちら TEL 0883-87-9517 受付時間 8:00 - 21:00[土・日除く]

固定ページ

PAGETOP